宅建登録やっと終わりました。

実家の財産管理に役に立つだろうと、昨年の2月から宅建(宅地建物取引主任者)の資格をとるべく勉強をはじめて、10月に試験を受けて、12月に合格がわかって、4月に登録のための実務講習を受けて、家計の都合で7月初旬に登録申請を行って、先日ようやく登録の通知が来ました。 

今回は業務に従事するわけではないので取引主任者証の発行は申請しませんけど。 

勉強のためのテキストや問題集、受験費用、講習の費用、登録の費用などなんだかんだで10万円くらい使いました。 

特に登録は電子申請なのでスピーディーに登録ができると思っていたら全くその様なことはありませんでした。しかも費用は3万7千円もかかります。 

申請してから1ヶ月半もかかるっていったい何をやってるんでしょうかね。 

その間オンライン申請の状況は審査中ってなってました。 

登録の要件を満たしていることを証明する書類を添付しているんだから、審査するって書類の内容に不備がないかどうかくらいしかないのに、なんでそんなに時間がかかるのかわかりません。 

で、届いた登録の通知がこれですよ。

フォト

普通は賞状っぽいものが送られてくると勝手に思っていましたが、ハガキ一枚だけってなんか残念。