艦これ「発令!第十一号作戦」感想

艦これ速報「【艦これ】イベントも終わったので、みんなの春イベの感想を聞きたい【参加型記事】」http://kancolle.doorblog.jp/archives/44793537.html?1431939164#comment-formでイベントの感想を募集していました。

あまり長く書くのも気がひけるので、艦これ速報さんへの投稿はポイントだけにして、こちらに詳し目に感想を書いていこうと思います。

ちなみに、艦これには4半期に1回程度、大規模作戦と題して2~3週間限定で出撃できる作戦が用意されます。

各海域は甲・乙・丙と難易度が選べるようになっていて、各海域をクリアした報酬として普段は入手できない装備や艦娘がもらえることがあります。また、海域でドロップする艦娘もイベント中でしか入手できないものもあります。

【着任時期】2014年11月下旬(日付忘れた)

【着任サーバー】ショートランド泊地

【イベ参加回数】2回

【イベ進行具合】E6クリア

【各海域のクリア難易度】

  • E1:丙:最初に甲で試したところそれほど苦戦せずクリアできると思ったのだが、扶桑・山城を(色んな意味で)気に入っているので、フィット砲である試製35.6cm三連装砲が欲しいのであえて丙を選択。
  • E2:乙:E1で丙を選んだためここでは甲が選べない。そのため乙でクリア。甲報酬の91式高射装置、WG42 (Wurfgerat 42)はあまり執着がないのでそれでよし。前回イベで連合艦隊を使うまで行けなかったから、連合艦隊での作戦は今回がはじめて。
  • E3:甲:出撃制限が付くのは初めてだったので、LV低めの艦娘で挑戦。
  • E4:甲:連合艦隊だったので、思っていたより楽だった。
  • E5:甲:大破撤退も多く、資源とバケツ消費は早かった。決戦支援を使ったのでそれほど苦労しなかった。
  • E6:丙:最初甲で始めて途中から乙にチャレンジしたが、練度・編成・装備・資源・バケツとあらゆる面に問題を抱えて自分には困難すぎると感じた。高レベルをクリアするのに粘るよりも、丙をサクッとクリアして残り10日程度を未入手の艦娘を掘るのに専念することにした。甲乙作戦報酬の二式大艇はE5報酬で入手していて、秋津洲にしか装備できないし、改造すれば初期装備で入手もできるので、こだわりが無い(あくまで今のところだが)。甲報酬にしかないFuMO25レーダーは残念だった。U-511やRomaの掘りまで手が回りませんでした。

 

【イベントの感想】

ooyodo

前回のイベントは着任して間もない時期であり初めてだった。全体的に艦娘の練度が低く、資源もあまりなくて半分くらいまでしか達成できなかった。

今回甲勲章はもらえなかったが、全海域クリアでそれなりに満足している。

前回のイベントに比べて全体的に練度も上がったり資源もそれなりにあったので、E1からE5はわりと楽にクリアできた。

マップ中の進路を自分で選択できるポイントが実装されたせいか羅針盤で苦労することは少なかったと思う。

E6は甲クリアで粘るより丙でサクっとクリアして、残り10日ほどは大淀・雲龍掘りに専念することにした。(時雨改二をうっかり大破進軍させてしまい轟沈させて心が折れたのもあった)

しかし、E1は丙だったせいか大淀が出るまで丸々7日間費やした(出撃回数は数えていない)。ローテーションで出撃した艦娘は7〜8くらいレベルが上ったほど。ネットでは4回とか26回で出たなどと書いてあったのだが、とにかく出てくれなくてハゲるかと思うくらいだった。。

その後残り3日であわよくばE2乙で雲龍と思ったが出ないままイベント終了。

大淀も雲龍もそんなに出ないものなのか、自分の引きが弱すぎるのか、よく言われているように艦これは運ゲーというのを実感した。(ちなみにイベント前に大型建造であきつ丸レシピ(3000/4200/4200/2000/20)を2回チャレンジしたら1回めに大和、2回めにあきつ丸が建造されたので、そこで運を使い果たしたか?)

イベントの報酬以外で初めてドロップした艦娘は、秋雲、夕雲、時津風、野分、浜風、矢矧、酒匂、大淀、三隈、熊野。

やっぱり大淀は嬉しい。