連休中のごみ収集作業員の皆さんごめんなさい

FB友達のから片付けの本を薦めてもらって読み、今までにないくらい部屋にあふれるものを処分して部屋をスッキリさせようと決断しました。

これが昨日の戦果です。

黄色い45Lの燃えるゴミ2袋、透明の30Lのプラゴミ2袋、紙ひもで縛った空き箱。
黄色い45Lの燃えるゴミ2袋、透明の30Lのプラゴミ2袋、紙ひもで縛った空き箱。

もう着ない(ある意味で着れない)冬物を捨てることにしたら黄色い45Lのゴミ袋2つ分。

嫁13人分のフィギュアの箱の廃棄。愛情が冷めて売ってしまう時に箱がないと売れないからとっておいたけど、目茶苦茶場所をとるので捨てることにしました。

あと、冬の間寒くて箱に入ったままの嫁も飾ってあげました。(おかげで嫁スペースもかなり充実)

少し充実した嫁スペース。できればディスプレイケースがほしいところ。
少し充実した嫁スペース。できればディスプレイケースがほしいところ。

フィギュアは箱に入れておく人も多いけど、フィギュアには可塑剤というプラスチックを柔らかくする薬品が添加されているので、箱に入れたままだと、保存状態が悪いとフィギュアがベタベタになってしまうので、箱から出してあげたほうがいいようです。

フィギュアは、本体の大きさの割に箱がでかいです。それは輸送中に壊れないよう、プラの緩衝材が入っているためて、これが結構かさばります。

箱の窓になってるフィルムや中の緩衝材はそのままビニール袋に入れると、袋が切れたり、かさばるのではさみで細かく裁断しました。

箱の窓のフィルムをはがして分別します。
箱の窓のフィルムをはがして分別します。

中の緩衝材はかさばるのではさみで細かく裁断。めっちゃ手が疲れました。
中の緩衝材はかさばるのではさみで細かく裁断。めっちゃ手が疲れました。

裁断してなければ透明の袋6~7つになっていましたが、頑張って2袋まで圧縮。

後は嫁スペースの下にある、読み終わった本や積み本になっているけど、読まないであろうと思う本です。

これは宅配買取の業者に出そうと思って、業者にダンボールを送ってもらうように手配をしました。作業は来週、再来週の週末になります。

作業はありますが、決断をすればあとはやるだけです。

連休中のごみ収集作業員の皆さん、いっぱい出しちゃってごめんなさい。

コメントを残す