袴田巌さんの再審開始・釈放について

通称“袴田事件”の犯人の疑いで48年前に逮捕され、34年前に死刑判決を言い渡され、拘禁されてきた袴田巌さんの再審決定、釈放のニュースを目にしました。

2010年に新潟・市民映画館シネ・ウインドで観た、映画“BOX 袴田事件 命とは”を思い出しました。

この映画を観ていなかったらこの出来事にはあまり関心を向けることがなかったかもしれません。

釈放を伝えに行ったお姉さんに袴田さんがつぶやいた「そんなの嘘だ」「袴田事件はもう終わった」という言葉は、理不尽な検察や裁判が袴田さんの人生や心を壊してしまったのだと重く突き刺さってきます。

しかし、まだ死刑判決の確定が撤回されたわけではありません。袴田さんが本当に犯人でないのなら、一日でも早く判決が撤回されること、袴田さんの心に安寧が訪れることを願っています。

前に書いた映画“BOX 袴田事件 命とは”のレビューは下記のリンクからご覧いただけます。

http://sugiyama.tv/2010/10/488

コメントを残す