この寒空に給湯器エラー290

昨日は未明からの冷え込みと強風で、我が家の風呂場の給湯器が動かなくなりました。

リモコンに“290”と表示され、水は出るもののお湯は出てきません。

メーカーのノーリツのサポートセンターに電話したら、この290エラーは“中和器やその関連の配管が詰まっている”ということでした。

明日(今日の事になります)修理担当から連絡させますので、住所などを伝えました。

そしたら、寒冷地であることを察したのか、
「中和器の配管が凍っているケースが多いので、給湯器から出ている一番細いパイプにタオルなどを巻いて、熱湯をかけてみてください。」
とのことでした。

電話で教えてくれた方が言うには「中和器から余計な水を吐き出すためのパイプが凍ることが多い」とのことでした。(中和器って何なのかは僕にはわかりませんので、あしからず)

言われたことを試したら、給湯器は無事に動きました。

この寒い季節、給湯器が動かないのは結構つらいですから、知っておくといいかもしれないです。

写真とか載せられればわかりやすいのでしょうけど、帰るなり家族が騒いでいたりしたし、外は暗くて寒くて風も強かったから写真撮るのをすっかり忘れてましたよ。

参考までに、主要メーカーのエラーコードの一覧のページを見つけたので、リンク貼っておきます。(機種により違うかもしれないので、注意してください)

http://bit.ly/1eVJUvD

「この寒空に給湯器エラー290」への4件のフィードバック

  1. 昨日同じような事がおこり、あたふたしましたが、こちらのコメントを読みなるほど~と
    お湯をかけてみたら動きました。
    助かりました。
    メーカーホームページではチンプンカンだったので。
    ありがとうございました。

    1. neneさん
      コメントありがとうございます。
      ここ数日の寒波は本当にすごいですね。
      新潟は雪がたくさん降っていますが、日本海の表面温度が高くなっているせいなのか、雪が水分を沢山含んで重たい感じがします。
      おかげでゆきかきも大変です。
      そちらも冷え込む地域かと思いますが、お気をつけてお過ごしくださいね。

      1. 新潟は大変でしょうね!
        こちらは東京なんですが、、、
        凍結しました(笑)
        雪かき頑張ってくださいね!

        1. neneさん
          再度のコメントありがとうございます。
          まだまだ寒い日が続きますが、ご自愛ください。

コメントを残す