新しいMacMiniに期待

僕の使っているMacはMacMini一台だけ。

それも2007年のはじめに買って、その後CPUやHDDを換装したものです。

現行のMacOSXはインストールすることができないし、ハードウェアもどことなく動作が怪しい感じもするので、次にMacMiniの新機種が出たら買い換えようと思っています。

とにかく今どきのマシンに比べ、処理速度が遅いので使うのはiTunesだけとなっていて、他の作業は殆ど自作のWindowsPCでやっています。

一昨年の秋に新機種が出た以降、MacMiniだけは新しいのが発売されていなかったので2014年こそは期待しています。

そんなところ、こんな記事を見かけました。

新しいMac Miniのコンセプト画像、Apple TVを2つ重ねた概観で$399からを想定(LIFE GOES TO A PARTY)

上の写真はあくまでコンセプト画像なので、実際どうなるのかわからないですが、記事によればAppleTVを2個重ねたくらいの大きさになるようです。

どんな仕様になるのかはまだわからないですが、せめてIntel Core i7が乗るようになっていてほしいものです。

Appleのディスプレイが別になるMacはMacMiniとMacProの2種類だけです。MacProの性能や拡張性は魅力ですが、いかんせんお高いんですよね。

中間価格帯になるとiMacになるのですが、iMacがWindowsのディスプレイとしても使えるならiMacも悪くないのですが、たしかそれはできなかったと記憶しています。

新しいMacMiniが発売されて、メインマシンをMacに戻したいです。

コメントを残す