年明けうどん その2

先日、どん兵衛年明けうどんを食べたんですが、生麺タイプのごんぶとにも年明けうどんがあると知って気になっていました。

年が明けて10日以上経ったから、もうないだろうなと思っていました。

ところが、用事で出かけた先のコンビニで、生麺タイプの「ごんぶと年明けうどん」が一個だけ残っていたので、迷わず買ってみました。

IMG_0071_R

パッケージはこんな感じ、お正月らしくおめでたい感じ。

IMG_0072_R

中は、麺、粉末スープ、かやく

IMG_0073_R

 

まずは、麺をお湯でほぐしつつ温めて、お湯を捨てます。

IMG_0075_R

 

スープとかやくを容器に入れて、お湯を注げばできあがり。

 

かやくは、どん兵衛年明けうどんと同じように、寿をあしらったカマボコが入っていました。あとは花の形の麩、玉子、油揚げでした。

黄色とピンクの彩りがおめでたい感じです。

どん兵衛年明けうどんみたいに、昆布出汁のお吸い物っぽいつゆと、具の昆布と梅干しを期待していたんですが、味は醤油ベースの普通のつゆでちょっと残念でした。

実は生麺タイプのカップ麺って初めて食べたんですが、麺はさすがにどん兵衛よりも美味かったです。

 

 

 

 

 

コメントを残す