石川県に出張です 3日目

さて、今日は出張3日目、最終日でした。

午前中金沢市内をまわって、午後からは家に帰るだけです。

金沢市って地元の新潟に比べて歩行者信号が青になるまでの時間が短いのでいいですね。

でも、人口は新潟市の1/3程度なのに車の交通量はすごく多い印象を持ちました。

今朝も結局はホテルの無料朝食バイキングではなく、近くのガストに行って昨日と同じ目玉焼きとソーセージのセットを食べました。

金沢市内でいつも泊まっているホテルは部屋の掃除も行き届いているし、広いので気に入っているのですが、次からは朝食はチープでもいいのでもう少し宿泊費の安いホテルを選んで朝ごはんはガストとかにしようかなと思っているところです。

仕事の方は思ってたよりも早く終わったので。昨日と違う金沢カレーのお店に行ってみることにしました。

昨日のブログに書いていた”ゴールドカレー”に行ってみました。

イチオシのGカツカレーとサイドのサラダを食べてきました。

昨日行ったチャンカレ(=チャンピオンカレー)は市販のルウで作るカレーにまあまあ近い感じがしましたが、ゴールドカレーはそれよりもデミグラスソースがきいている感じがします。

カレーソースは一見デミグラスソースと思ってしまいますが、デミグラスソース特有の甘く芳醇な味の中でもカレーのピリっとした風味がしっかり自己主張しています。

上に乗っかっている豚カツは生パン粉を使っているとのことで、見た目よりもあっさりしていていますし、カレーソースとの相性も抜群です。

器のお皿はチャンピオンカレーと同じ感じがしますがスプーンは先割れスプーンでした。

メニューを見ると、ミルフィーユとんかつ(薄切りの豚肉を重ねて衣をつけて揚げる)ベーコン巻をトッピングしたのが気になります。今度行く機会があればそれを食べてみたいと思っています。

午後からはひたすら家に帰るだけです。実は新潟から富山や金沢方面への移動距離は新潟から東京までの距離よりも長いんですよ。

建設中の北陸新幹線が開通すると、新潟から富山、金沢方面への特急は廃止になるような話を聞いています。その頃に自分が今の仕事についていられるかどうかという議論はさておいて、新潟から富山石川方面の移動の便が悪くなるのは困りますね。

コメントを残す