トカゲの王I ~SDC、覚醒~

トカゲの王I ~SDC、覚醒~

入間 人間 (著), ブリキ (イラスト) 

電撃文庫

2011年7月8日発売

Details

 

中学3年生の石川石竜子(とかげ)は自分で自由に目の色を変える能力を持っています。実はこの能力「目の色が変わるんだ。だから何?」って感じのもの(目の色が変わったから何かが起きるというものではない)なのです。

石竜子は異能者としての自分に“SDC=Stone Dragon Children”といかにも中二病的な通り名をつけて、“自分は世界最強、世界を塗り替えてやる”とハッタリをかまします。

そんな石竜子の能力を狙って彼は殺し屋たちに追われることになるというお話です。

 

ほとんどが濃密でエグい殺し合いの描写と、いかにも中二病的な主人公の発言あまり好みではありませんでしたが、まだ序章という感じがするので今後に期待です。

石竜子が自分の能力をこれからどう使うのか気になるし、ヒロインの巣鴨の2面性を持ったキャラと石竜子の関係がどう展開するかも楽しみなので、多分次巻も読んじゃうかな。

殺し屋の一人ナメクジさんイラストは好みなのに登場が少なくちょっと残念でした。

「トカゲの王I ~SDC、覚醒~」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。
    2巻、発売されましたね。
    やっちゅさんも仰られていますが、2巻を読むと、本当に1巻は「まだ序章」だったと強く感じます。
    2巻では、ナメクジさんの出番が増えて良かったですね。

    さて話は変わりますが、実は「トカゲの王@wiki」というものを作りました。
    トカゲの王@wiki
    http://www14.atwiki.jp/tokagesdc/
    誠に勝手ながら、このブログもリンクさせていただきました。
    また、この記事冒頭の内容紹介が短い文章に綺麗におさまっているので引用させていただきました。
    問題があるようでしたら、連絡をくだされば対処いたします。

    誰もが自由に使えるウィキですので、もしよければ覗きに来てください。

    1. トカゲ王@様

      コメントありがとうございます。
      また、つたない感想ですがリンクを貼って頂きありがとうございました。
      2巻を読もうかどうしようか迷っていましたが、コメントを頂いて読んでみようという気になってきました。。
      眼の色がかわるだけの異能の少年がどんなハッタリで事件を切り抜けていくのか楽しみですよね。
      今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す