NPOのパソコン勉強会でした

今日は自分が関わっているNPOのリニューアルしたホームページでした。

このNPOは25年近く活動をしていますが、自分が関わり始めたのは17年くらい前からだったと記憶しています。

 

会のホームページも1990年代前半に自分が勝手に立ち上げたものなのですが、自分にはビジュアル面のデザインが苦手なためあまり見た目もいいものではなかったですし、当初は結構更新はしていたのですが、ここ5~6年は自分自身が活動に直接参加していないこともあり、更新もあまりされず放置された状態でした。

 

1年ほど前に会の事業を助成していただいた機関からホームページにもっと発信力を持たせるように指示があり、自分が企画をし、会の役員何人かでチームを組んでリニューアルに取り組んできました。

 

役員の方の意見を整理し、ホームページの設計やラフレイアウトに落としこんでいくのが自分の役割でした。幸いお金をかけることもできたので、実際のサイトの構築はその方面にあかるい知り合いに仕事として依頼して形にしてもらいました。

 

自分が企画を始めてから1年が経ってようやく形になってきたので、この会でいろいろ取り組む活動の中心になっている人がサイトに記事を投稿できるようにするための勉強会を6月18日と25日の2回行いました。

 

全員が集まれる日を調整するのは困難なので、機会を2回設けて都合のいい回に参加してもらうようにしました。   勉強会は各会回自分も含めて4~5人で、自分がサイトの構造の仕組みや記事を作成してサイトに投稿する手順を説明しながらの実習形式です。

 


勉強会の様子

 

ブログなどをやっている人がいないので不安でしたが、結構試行錯誤でもなんとかなりそうです。

 

少人数とはいえ人前で説明をしなければいけないことや、自分も久しぶりに直接会う人も何人かいて、テンションが上がってしまいました。

 

勉強会は和気あいあいと楽しかったのですが、テンションが上がっていた反動で終わってからはグッタリでした。

 

紆余曲折もありなかなか思うように内部の議論が進まずやきもきしたこともありましたが、ようやく肩の荷が降りほっとしています。

 

稼ぎの仕事は別ですが、こんなに長い期間仕事に関わったのは久しぶりでした。

 

特にここ1ヶ月くらいはサイトの仕上げの調整と会報の編集作業が重なってせいで休みの日も好きなことに使えず結構ストレスがたまりイライラしてた時期もありましたが、それも終わりです。

 

NPOの新しいホームページもよかったらのぞいてみてください。

特定非営利活動法人新潟水辺の会

http://niigata-mizubenokai.org/

コメントを残す